So-net無料ブログ作成
検索選択

2013.夏 槍ヶ岳 ~3日目(ご来光-下山)~ [Mountain 北アルプス]

昨夜結構降った雨もすでにあがっていました。

山の朝は早い! 3:30 すでに槍でご来光を目的とした人たちのヘッデンが、槍の穂先に向かっています。
星空がとても綺麗!
IMGP9441_R.JPG
槍を目指す登山者のヘッデン。 とても綺麗でした



4:00ごろからテント内の片付けをして、ご来光を拝みに東鎌尾根に登りました。 

IMGP9443_R.JPG
明るくなってきた東の空にオリオン

気温8度。 手袋をして、インナーダウンとレインウェアを羽織っていても寒い…



5:10 ようやく太陽が出てきました。  

真っ赤。 本当にすばらしい赤! 
IMGP9511_R.JPG

IMGP9542_R.JPG

今回の写真はすべて DA15Limited  F4.0 で撮影しましたが、 この時ばかりは望遠ほしかった・・・

くどいですが、本当に真っ赤でビー玉のようでした。  これだけ綺麗なご来光は初めてです。





モルゲンロート! 槍も染まります
IMGP9579_R.JPG


飛騨乗越~大喰岳も染まります
IMGP9570_R.JPG
殺生ヒュッテはいろどり豊かなテントが沢山




さぁ、今日中に上高地まで約22km下山しなければならないので、のんびりはしてられません。

朝食をとり、テントを片付けて 7:20 殺生ヒュッテを後にしました。 

何度も何度も振り返って槍を見ながら・・・・・



徳沢に12時に着いたので昼食にすることに


限定の野沢菜チャーハンです
IMGP9602_R.JPG
ボリュームがあり、味もいけます! 



徳沢~明神の登山道で沢山 サルの群れに遭遇。 登山者と一緒に登山道を歩く姿に笑ってしまった
IMGP9604_R.JPG
サルたちも人間を怖がらず、襲うこともありません。  餌付けもする人がいないので、うまく共存できてるのかな?

餌付けをしてしまうと、人を襲うようになるからね




上高地まで一気に下りてきたーーーーー。 13:30 思っていた以上に早く着いた。
IMGP9625_R.JPG
ソフトクリーム行列がすごい・・・・

上高地まで戻ってくると、暑さと人ごみにウンザリ・・・ あぁ、下界に戻ってきてしまったという残念な気持ちと、安全に下りてこられて良かったという気持ちで複雑に




今回長距離を歩いたけど、毎日のジテツウとスクワットのおかげで、体力的には全く問題なし。 
ジテツウ最強です^^




楽しかったなぁ~  また必ず登ります。 

IMGP9595_R.JPG

おわり

※おまけ: GoPro での槍アタック動画

  

2013.夏 槍ヶ岳 ~2日目(槍ヶ岳登頂-殺生ヒュッテ泊)~ [Mountain 北アルプス]

昨日は、たくさん歩いて疲れてしまい、20時から4時までぐっすり寝れました。


朝食は、ポタージュとパンとコーヒーをのんびり食べた後、片付けをして出発~5:15

IMGP9315_R.JPG

槍沢を登っていき、どんどん標高を稼ぎます。

雪渓もまだ残っていたけどぱっくり口明けていて怖ぁ~。IMGP9325_R.JPG



そして、沢を登りきると・・・

IMGP9332_R.JPG
槍ーーーーー! テンション上がるね~[グッド(上向き矢印)]

IMGP9327_R.JPG
コバイケイソウはもう終わりっぽい感じでしたね

殺生ヒュッテについたのが、8:30 殺生ヒュッテ テン場受付一番乗りでした。

おかげで絶好のロケーションの場所を確保

IMGP9338_R.JPG
テント内から槍ヶ岳が見える!  サイコーーー!!




テントを設置したら早速槍に向けて出発です

気分ものっているので、槍ヶ岳山荘までもあっという間でした。

IMGP9342_R.JPG
槍ヶ岳山荘から見た殺生ヒュッテ


さぁ、槍に登るよー

IMGP9343_R.JPG

かっちょいい!



双六、三俣蓮華、水晶方面もよく見えます。 剣岳はかすかに見えた。
IMGP9346_R.JPG
ここから双六への尾根も魅力的だなぁ 

中盤からは高度感のある岩場、ハシゴの連続。 楽しい~。

IMGP9358_R.JPG

高所恐怖症の人は・・・・

IMGP9360_R.JPG

最後のハシゴ これを登ればテッペンいただき!






IMGP9388_R.JPG

IMGP9411_R.JPG 

登ったーーーー。


IMGP9405_R.JPG
しばし頂上で休憩していると救助ヘリがやってきました。 見ていたら山荘から担がれて運ばれていきました。 

自分はお世話にならないようにしないとな。 一応保険は入ってるけどね。



IMGP9376_R.JPG

穂高、笠ヶ岳方面から雲が上がってきたので、ガスが来る前に下りました。

IMGP9422_R.JPG
槍ヶ岳山荘 テン場 11時ですでにいっぱいになっていて、受付では殺生に下りてくださいと案内してました。

人気だねぇ。自分は殺生のテン場の方が好きだけどな。


槍ヶ岳山荘でコーヒーを飲んでから、東鎌経由で雨が降り出す前に下山しました。IMGP9431_R.JPG
ヒュッテ大槍方面に続く東鎌尾根 高度感あってここはいい! おすすめ楽しかったです。

ただし、悪天候時や風とかあると怖そう。

IMGP9436_R.JPG

殺生ヒュッテ近くまで下りてくるころには、今にも雨が降り出しそうな天気になってしまいました。

早めの夕食を済ませ、テントで休んでいると18時ころから夜中雨が降っていました・・・[雨]



3日目につづく


1日目はこちら
 

※おまけ: GoPro で槍アタック動画撮りました。 
  


2013.夏 槍ヶ岳 ~1日目(上高地-槍沢テント場)~ [Mountain 北アルプス]

先月行こうと思うも、悪天候のため断念した 「槍ヶ岳」 に行ってきました。

今回はサイコーの天気に恵まれ、大満足![カメラ] 

8月14日、早朝出発し、あかんだな駐車場についたのが朝7時半。

お盆というのに、上高地行のバスにもすんなり乗れて拍子抜け。 8時半ごろから上高地を散策しました。

初日だけは、家族も上高地を散策した~いと言うことで、一緒に散策しました。

IMGP9187_R.JPG
上高地!って感じの1枚 河童橋にて


IMGP9166_R.JPG
今回のザックは55L、テン泊では小さめですがコンパクトにまとめました。 

カメラヘルメット(GoPro付)など含め、17kg。 

IMGP9192_R.JPG
5月に登った焼岳も綺麗だわ~

IMGP9228_R.JPG

明神池への散策路、明神岳も見えますね~

午前中の気温は18~20度、とても快適に散歩できます

IMGP9238_R.JPG

明神橋と明神岳

上高地から明神までゆっくり散歩して、昼食をしてからここで家族とお別れして単独行動

さぁ、出発! 12:00 今日はどこまでいけるだろうか? 時間的に横尾かな?(登山届は横尾泊で提出)

もう楽しくて、あっという間に徳沢に到着

IMGP9247_R.JPG

徳沢のソフト美味いですよ~。 上高地のソフトはめちゃ並んでますからね


IMGP9250_R.JPG 

マークが登山靴のソールってのがかわいい

IMGP9245_R.JPG
徳沢テン場  

芝生が気持ちよさそ~。  ここまでは一般の家族連れでもキャンプが楽しめるね。

ほんの少し休憩して、次の目的地 横尾 へ行くぜー!

IMGP9254_R.JPG
横尾までハイピッチで歩いたので、予定時刻よりもかなり早く到着。 13:20です

IMGP9255_R.JPG
おぉ、すでに11k歩いてきました。 まだまだ元気!

これは槍沢まで行けるっしょ! GoGo

IMGP9263_R.JPG

横尾から槍沢までは川沿いを歩けるので本当気持ちいい! 暑くなった体も沢の水で生き返ります。


IMGP9265_R.JPG
槍沢ロッジに着きました。 15:00 

ここでも登山宿泊予定を届け出て、ババ平にある槍沢キャンプ地の受付をしました。
今日イチの綺麗なお姉さんが、テン場の説明をしてくれましたよん。 テン場は満員なので、横の河原に張ってくださいとのこと。

テン場は槍沢ロッジからさらに15分~20分ほど登って行ったところにあります。

IMGP9283_R.JPG
槍沢キャンプ指定地は確かにいっぱいだ・・・・ 案内してもらった河原に出ると

IMGP9274_R.JPG

平らな所さえ確保できれば、静かでちょー快適な場所です。 水場、トイレは遠いけどこちらの方がいいね!ラッキー


さっそく夕食をとり、周りを散策してたらすぐに暗くなってきました。 明日に備えて20時に寝ちゃいました。

IMGP9304_R.JPG
おやすみなさい・・・・


2日目に続く


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。